過去の学術奨励賞(出版奨励賞)受賞者一覧

                                                                                                                                                                                                                                                                    
年度 受賞者出版物タイトル
2003年度清水新二 『アルコール関連問題の社会病理学的研究』
2004年度 石川義之『親族による性的虐待――近親姦の実態と病理』
2007年度 佐藤哲彦『覚醒剤の社会史』
2007年度 麦倉哲『ホームレス自立支援システムの研究』
2007年度 矢島正見『戦後日本女装・同性愛研究』
2010年度 田中智仁『警備業の社会学』
2010年度 神原文子『子づれシングル』
2012年度 厚香苗『テキヤ稼業のフォークロア』
2014年度 岡邊健『現代日本の少年非行』
2014年度 山本努『人口還流と過疎農山村の社会学』
2016年度 平井秀幸『刑務所処遇の社会学』